松戸市斎場 > スタッフブログ > 相続増税がやってくる!! ご存知ですか?相続税の増税

相続増税がやってくる!! ご存知ですか?相続税の増税

2012-08-15

現在、相続税の増税が検討されていはご存知ですか?。
当初の計画では、平成23年4月1日以降の相続から増税後の相続税が課せられる予定でしたが、ねじれ国会等の影響により、相続税関連法案の審議は見送られていました。
しかし、平成24年度税制改正大綱によると、「税制抜本改革における“相続税の増税の”実現を目指します。」との記載が盛り込まれましたので、今後、下記にご紹介するような改正案が本格的に議論・検討されることになります。
また、この改正案には「この改正は平成27年1月1日以後の相続又は遺贈により取得する財産にかかる相続税について適用する。」と記載されていますので、早ければ24年度中に、この増税案が成立することもあるかと思います。
相続税の増税案は、これまで多額の相続税を負担してきた富裕層ではなく、相続税を負担してこなかった中流層がターゲットにされており、改正後は、自宅と少しの預金や生命保険でも家族構成等によっては相続税が課税される可能性があります。

※東京など地価が高い一部の地域では、相続税の納税者義務者がこれまでの3~4倍になると予想されています。特に、「父親が亡くなった後に、母親が死亡し、小規模宅地の適用がない相続のケース」では、相続財産が5000万円程度でも数百万円の相続税がかかる可能性がありますので改正の動向には十分な注意が必要です。

残された家族が相続税で苦しむことがないよう、相続税に関する正しい知識を持つことが、今後ますます重要になってきています。
蒼葉葬儀社でも、遺族の方へのアフターフォローの中で必要な知識として、この問題を社内勉強会等で取り組んで行きたいと思っています。
葬祭費給付金の申請代行

松戸市斎場総合案内
Copyright© 2010 松戸市斎場総合案内 All Rights Reserved.